wordpressの管理画面が「HTTP ERROR 500」になっちゃった時の対処法

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

いや〜まいった。ある日突然、wordpressの管理画面にログインできなくなりました。
 

なんか悪さをしたかって?・・・この間エスカレーターに乗っていた時に、友達と話に夢中になっていて、右側を開けずに自分の後ろに歩いて登る人の行列ができていた事がありましたが、wordpressには関係ないでしょう。
 

そして、wordpressのシステムは何もいじっていないはずなのに、何故か画面が下記のような状態です。
 

スクリーンショット 2018-04-12 23.45.51

原因追求のためにやった事

1. 「/wp-content/themes」と「/wp-content/plugins」フォルダをリネームして初期状態にする。
 
→これでは、全く回復しませんでした。
→この方法は、不具合のあるプラグインをインストールしたり、バグ入りのテーマをインストールしてしまった時の回復方法なのですが、直近でプラグインもテーマも変更していないので、ここが原因ではない事は明確でした。
 

2. 「/wp-config.php」ファイル内を以下のように修正
 

この状態で管理画面(ログイン画面)を開いて見ると、画面にサイト内のPHPエラーメッセージが表示されます。
 

スクリーンショット 2018-04-12 23.55.17
 

3. 「/wp-login.php」を下記のように修正
 

 
このおまじないで、なんとか問題なくログインができて管理画面が使えるようになりました。

何故いきなりバグった???

システムをいじっていないので、心当たりがないのだが、何かしらのアップデートが行われてしまったのかな?
 

以前にwordpressのアップデートでシステムが起動しなくなったので、それ以来怖くてアップデートを自動でもやらないし、主導でもやらないようにしていました。
 

何故このタイミングだったのかは、未だに不明なので、今後同じ事が起きた時は、迷わずwordpressを使うのをやめるでしょうね。
 

エラーも多いシステムだし、そもそもSQLの使い方もよくないため、WEBページの表示が遅すぎます。
 

とりあえず、スタンダードというだけで使い続けているこのシステム、次のエラーを待たずともボチボチ替え時かのかもしれないなあ。
 

エレベータでよそ見している場合ではありませんでしたね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です