[Python] 62進数関数はじめました

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

以前にPHPとJavascriptで書いた62進数プログラムを各種言語でライブラリ化しておこうと思って、今回はpythonでコーディングしておきました。
 

WEBエンジニアをやっていると、データ容量を一文字でも減らしたい時があります。
膨大なログデータは、レコードの文字数が少ないほどメンテナンススピードもアップするものです。
 

データ圧縮技術を使ってもいいんですが、数値データを62進数にする事で、かなりの恩恵が得られます。
ちなみに、日付と時間フォーマットをこの方法で圧縮すると1/2ぐらいのインパクトがあるので、使わない手はありません。
 

そんな便利なコードをいろんな言語に移植しておくことは、今後のためになるので、気になる人は使ってみてください。

ソースコード

※実行テストも兼ねたソースコードになっているので、ライブラリとして使いたい場合は、上部のみでお使いください。
 

実行テスト

 

プログラムをそのまま実行すると、encodeして同じ値をデコードするようにしています。
きちんと、元に戻っているので、成功ですね。

これまでの記事

PHPバージョン
 

Javascriptバージョン
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です