サーバーのよく使うコマンドメモ|grep

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

Summery

ファイルから、任意の文字を含む行を取得する。

Construction

Option

-F : string検索(速い)
-e : 複数文字列が有る場合
-v : 〜じゃない(逆転判定)
-c : 出現回数
-h : ファイル名を同時出力
-m : 行数取得
-x : 行全体を検索対象にする

Sample

Discription

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です