イケてるデザインのサイトを紹介する「イケサイ」は本体のデザインがイケてない?

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

ホームページを作って欲しいという要望を数多くいただくのですが、エンジニアの僕が対応すると、単価が高くなってしまうので、深いシステムの話やサーバー構築、その他のIT関連から経営戦略の相談まで何でもコンサルティングから顧問まで行えてしまうので、お見積りを出したときに、びっくりされるケースが少なくありません。
 

もちろん、相手の事情もわかった上で安価でお引き受けする場合もありますが、多くの場合が、「とりあえずお見積りください」と言われるので、僕値段で提出しています。
 

個人的な営業感覚としては、一旦提示した金額から同じ要件定義で金額が大きくなることはなく、依頼者から根切り交渉をされることがほとんどなので、とりあえずと言われた場合は、僕の行う作業のMAX金額を提示するようにしています。
 

そして、この時点でお断りされる事もよくあるのですが、そのまま金銭感覚が違うまま作業をお引き受けしても、お互いにストレスのたまる作業になりかねないので、こうした金額すり合わせがコミュニケーションの大きな役割を果たしてくれていると考えているんですね。
 

ホームページデザインはどうする問題

そんな金額の話ではなく、ホームページ制作を受けた場合に一番気を使う点はページデザインです。
 

もちろん、ホームページデザインを専門で行う会社、デザインも含めたページ構築を行う会社、などなど制作会社によって行う内容も様々なのですが、僕の周辺でホームページを作って欲しいと依頼してくる人たちは、HTMLという言語も知らなければ、ITリテラシも高くないのが現状の為、
 

ホームページを作ってもらう=かっこいいホームページを作ってくれる

 

と考えられているため、デザインもサーバーもシステムもすべて含まれた形での依頼になります。
 

そしてデザインに関するお打ち合わせをするにしても、依頼者は「かっこいいページ」や「使いやすいページ」、「ええ感じのサイト」などのような印象ワードだけを言ってくるだけで、デザインを何パターン化提示することになり、非常に効率の悪い制作活動になってしまいます。
 

そんな時に便利なのがイケてるホームページデザインをまとめてくれている「イケサイ」というサービスです。
 

https://www.ikesai.com/
 


 

こうしたデザインが沢山掲載されている中から、「これと同じ」と言ってもらえれば非常に簡潔に作業が進みますし、
「これなどどうですか?」というアパレルショップ店員のようなレコメンドをしてあげることで先方もイメージが湧きやすく完成が想像できやすくなるでしょう。

イケサイがイケてない件

デザインを仕事でやっている人であれば、今のトレンドなどは心得ていると思いますが、このイケサイというサイトのデザイン、イケてなくないですか?
 

なんというか、一昔前のデザインのままですよね?
 

フレーム構成でなかっただけまだマシですが、どうやらwordpressで構築されているサイトのようで、デザインなどは二の次なようです。
※勝手に判断しています。
 

まあ、デザインの良いサイトが一覧表示されていればこちらとしては助かるのですが、デザイン紹介するサイトのデザインが・・・というそもそものコンセプトがずれているところが何となく笑けてきますよね。

ディスってるわけではないが要望はある

このイケサイは、デザインのいいサイトのキャプチャをアイコン化して、一覧化してくれているので大体の感覚でアクセスできるのですが、リンクをクリックするとそのサイトが別タブで表示されるというシンプルな構造で、どうやら広告収入とサイト構築で運用しているようです。
 

しかしこのデザインでサイト構築を請け負うとは・・・orz
 

でも、wordpressサイトなのに、アクセス・タイムは悪くないので、しっかり設定ができている証拠なのは、エンジニア側の視点でもよくわかります。
 

そして、ジャンル分けしてくれているのもまあまあ便利で、依頼された方の業界をひとなめしておけば、大体の傾向が掴めるので、非常に有意義です。
 

ひとつだけ要望があるとすると、他のユーザーのコメントや評価などがあるとより一般的な感覚がわかりやすいのにな・・・と個人的に考えてしまいました。

今どきのデザインの良いサイトとは・・・

イケサイのリンクをいくつかみていると、ある法則に気がついてしまいました。
 

それは、デザインがいいという前提として、アニメーションがイケてるというページがほとんどなのです。
 

もちろん、CSS3機能などをふんだんに使って、見ている人の印象を引きつける効果は、確かに面白いが、それでもって使いづらくなっているページも多数あるようです。
 

逆に、非常にデザインも使い勝手もよく真似したくなるものもあり、こうしたデザインお気に入りの自分リストを作っておくことで今後のサイト構築作業が構築するかもしれませんね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です