サーバーのよく使うコマンドメモ| du

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

Summery

対象ファイル・フォルダの容量を表示する。
lsコマンドでたたくと、同一階層のファイル詳細で単一ファイルの容量は見えるが、ディレクトリの容量は見ることができない。
このコマンドで、柔軟に容量の計測を行えるようにしよう。

Construction

Option

-a : 全てのファイルを対象にする
-s : フォルダ内の全ての容量を取得(合計のみ)
-l : ハードリンクも来笑にする
-h : 表示単位をわかりやすくしてくれる
-m : Mb単位で表示※-h使う方がいい
-k : Kb単位で表示
-D : シンボリックリンクをたどる
-S : サブディレクトリを別々に計算

Sample

Discription

2 comments

  • 作業メモ

  • 作業メモ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です