サーバーのよく使うコマンドメモ| uniq

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

Summery

ファイルの行単位で、重複行を削除する。
sortコマンドと組み合わせて使うと効率的。

Construction

Option

-u : 前後の行と異なる行を表示する
-d : 重複行のみを表示する
-c : 行番号を表示する
-w : 最大文字数を指定する。(デフォルトは行末)

Sample

Discription

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です