[100均] 必ず買っておくべきスマホ充電ケーブル

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

日本国内で国民の人数よりも、携帯電話とスマートフォンの台数の方が多いという話を聞きました。
 

これは、1人で2台以上持っている人が多いという証。
 

そうした二台持ちが贅沢ではなく、結構当たり前という時代になっていることにも納得があります。
 

そしてそれと同時に、バッテリー命の次に大事な生命線と言っても過言でないぐらい、モバイルバッテリーも売れているガジェットの一つです。
 

Bluetoothヘッドフォンや、スマートウォッチ、何かしらの電子ガジェットなどを持っていると、同時に充電する人も多いでしょう。
 

日本では人気のあるiPhoneを持っている人が多いため、100円ショップに行くと、iPhoneケーブルの販売が目立ちます。
 

iPhone用のライトニングケーブルから、MicroUSB、USB-Type3、MiniUSB・・・などなど、USBケーブルの端子には色々なものがあり、買うのを間違えると、充電ができないというトラブルを経験した事がある人も多いのでは?
 

これまで色々とケーブルを買って、いざという時のために常にカバンに入れてモバイルバッテリーと一緒に持ち歩いているのですが、これが本当にかさばる。
 

そしてそんな不満を抱えている中、ダイソーで素敵な一品を発見しました。

ダイソーで見つけた秀逸な100円ケーブル


 

それは、コレ!!
 

「ライトニング+マイクロB兼用 充電転送ケーブルL型」
 

iPhone用の端子とMicroUSB端子が、双首龍のようになっている二股ケーブルはこれまでもたくさん見てきたんですが、パッケージでわかりにくいんですが、このケーブルは端子が1つなんです。
 

端子1つで、iPhoneにも挿せるし、MicroUSBにも挿せます。
 

しかも、出力も2.4Aという結構ボリューミー。
 

これ1つだけ持っていれば、ほぼほぼ問題なく周辺ガジェットとiPhoneが充電できるので、いざというときでなくて普通の時でも使えます。
 

残念ながら、iPhonem充電は、両面端子ではなく、特許の都合から片面になっているのですが、それはMicroUSBも同じ条件なので、問題にならないでしょう。
 

100均ショップでもひっそりと売っていたので、この記事をみて欲しくなった人は、ダッシュしましょう。
 

ちなみに、Type3端子もなんとかならないかな〜というのは、本当に個人的な要望。
ニコイチではなく、サンコイチになったとしたら、家様、持ち運び用、予備用・・・とたくさん買いためておくんだけどな〜。
 

こういうのは誰に言ったら作ってくれるんだろう???

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です