mac book air に開発環境を構築

MacBook_Pro_situated_on_a_wooden_table
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

会社のPCがimacで、自宅でMacBookAirなんだが、開発環境はLinuxがいいと思って、自宅も会社も、LAN内にサーバーを立てていたんだが、会社もセキュリティが厳しくなって来たこともあり、
なにより、来週バリに旅行に行くという事もあり、mac単体でapacheの開発環境を持っておくと、思い立った時にPHPが書けると思って、macの開発環境を構築してみようと考えた。

winでいうところの、LAMP環境がいいかな、と考えた。

Homebrewベースでのインストールもいいかもしれんけど、とりあえず、LAMPのmac版である「MAMP」をインストールしてみよう。

http://www.mamp.info/

■インストール手順(めちゃくちゃ簡単)
1、このサイトの「Download」ページへ行き、インストーラをDLする。
2、DLしたモジュールをクリックして立ち上げる。
3、指示にしたがって、インストール手続き
4、終わったら、アプリケーションフォルダかたMAMPを立ち上げる。
※なんだかPROを立ち上げようとするんで、頑なに拒否!!

立ち上げると、設定のダイアログが開く

スクリーンショット 2014-10-11 22.14.40

設定ボタンを押すと、起動設定や、PHPバージョンやポートなんかがセットできるが、デフォルトでいいでしょう。
NGINXが使えるのもなんだかワクワクするね。

スクリーンショット 2014-10-11 22.14.30

その後、MAMPを起動すると、テストページがブラウザで立ち上がるが、これがどこのディレクトリかはじめわからなかった。

どうやら、アプリケーションのフォルダ内がrootらしい

今後の作業で、htdocs(作業環境)にはアクセスを楽にしたかったから、htdocsフォルダを、ログインユーザーの直下にシンボリックリンクしておいた。

とりあえず、index.htmlなんかを作ってみてブラウザで表示テストしてみる。
ポート番号が気に入らなかったら、設定変更してね。

あとは、これまで作ったプロジェクトなんかを入れて、色々とチェックしてみよう。

ちなみにGDライブラリなどは、デフォルトではいっているが、ImageMagickとかどうしようかな・・・
まあ、GDでなんとかすれば、この環境は鉄板になるね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*