プログラミング学習用お題サンプル

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

こんにちわ。
 

Podcastラジオ収録がだいぶ定着化してきた、ナンチャッテ・ポッドキャスターの下駄です。
 

http://9-chat.mynt.work/
 

ラジオのコーナーので、最近ではjavascript言語を少しずつ、解説しているんですが、プログラミングを自分でも書いてもらうことを目的にして、「お題」を出すように企画しています。
 

そのコーナーと連動できるように、このブログで、プログラミングお題サンプルをためていきたいと思います。
 

ちなみに、お題のレベルは、「初心者」が対象になります。・・・しばらくは・・・
レベルの高いお題は、別の回で出題したいと思います。

本日のIT謎掛け

「ポッドキャスト」と、かけまして、
 

「食中毒の元になる細菌」と、ときます。
 

そのココロは・・・
 

・・・
 

伝播(電波)を止めて、熱湯(NET)で効き(聞き)ます

お題 #1

「1~100までの数字で、3の倍数と3がつく数字でアホになるプログラム」
 

好きな言語でプログラミングしてもらってかまいませんが、答えはjavascriptで書いています。
 

ブラウザのコンソール画面を使ってやると手軽で便利に実行できますよ。
 

* ヒント
 

・for文とif文だけでできる。
・1~100までのループを行う
・今回は、3の倍数と、3がつく数字という条件なので、if文が2つ必要になります。(else ifを使ってください)
・3の倍数は、数字を3で割った余剰が”0″になるものです。
・3のつく数字は、数字を文字列で見た時に、3という文字列が含まれているかどうかで判定します。
– 数字をString(i)とすると、文字列にしてくれるので、それに加えて、文字列内の文字検索は”indexOf()”という命令を使います。
– indexOf()は、返り値に、その文字列内の何番目にヒットするかが返るのですが(先頭文字は0番目)、文字列がヒットしない場合は、-1が返ります。
なので、3という文字を検索して、”-1″ではない数字が3がつく値になるという判定です。
 

お題 #2

ポータルサイトで、外部リンクのドメインとそのリンク数を抜き出すプログラム。
 

ポータルサイトのサンプルは以下のURLで、
 

https://matome.naver.jp/odai/2158863315033116401
 

スクレイピングシステムを作るときなどに役立つはずのプログラムです。
 

* ヒント
 

・リンクを抽出して、それぞれドメインを抜き出して、一覧を作る。
・一覧作成の時に、すでに登録済みのドメインは新たに加えないようにする。
・ドメインの出現回数をカウントアップする。
・今開いているページのドメインは一覧から除外する。(外部リンクのみにするため)
 

答え #1

* 答え
 

 

答え #2

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です