Macでサーバーを踏み台にしてsFTPアクセスする方法 #2「アプリ編」

ball-63527_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

前回、macの閉じた環境のサーバーに対する踏み台アクセスを書きましたが、

「毎回のターミナルアクセスが面倒くさい」
「踏み台の先のアクセスサーバーの数が多い」

という場合に、便利なツールがあったので、書いておきます。5、

ツール名

Coccinellida

使い方

1.Coccinellidaをダウンロードして、手元のmacにインストール

 

スクリーンショット 2014-11-19 11.08.40

2.Coccinellidaを立ち上げると上部のメニューバーに現れるので、「Preference」を選択

 

スクリーンショット 2014-11-19 11.36.25

3.「add」ボタンを押して「General」に踏み台の情報を入力

 

スクリーンショット 2014-11-19 11.08.29

4.「PortForwarding」タブに切り替えて「add」ボタンを押して、アクセス先のサーバー情報を入力

LocalPort:任意(他の登録情報と被らないように整理することをおすすめする)
RemoteHost:192.168.1.12(のようなローカルIP)
RemotePort:22(sshアクセスが前提なのだが、違う場合は任意で)
※複数ある場合は、どんどんaddする。

スクリーンショット 2014-11-19 11.08.54

5.filezzilaなどのFTPソフトで、前回同様localhostの特定ポートに対して設定をして、そのままアクセス

 

スクリーンショット 2014-11-19 11.37.17
 

 

以上!!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*