一桁上の価値観

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

「一か八か」という言葉を聞いて、何を連想しますか?

勝負師の様な連想が多いかと思いますが、

一か八かの意味が奥深い

意味を調べてみると、

1.

博打の丁と半の下の部分が省かれて、一と八という漢字が残った説

2.

カルタ博打で、複数枚の札を弾く時に、10以上での数字で競う際に、合計9以下は切り捨てになってしまうルールで、1枚目に9が出ると、切り捨ては間逃れるため、1から8の数が命運を分ける勝負事で、
10以上を願う意味で
「一か八か釈迦十か」
と言っていたのが略された説

3.

おいちょかぶで、「いち」は「負け」、「はち」は「勝ち」という、いわゆる隠語から来ている説。

気になったので調べたら、博打には間違いなさそうですが、諸説いろいろあるみたいです。

ちなみに、漫才師の「やすしきよし」の横山やすしさんは、博打打ちで知られていますが、息子さんは「横山一八」かずや、と言って、やすしさんが、「人生は常に勝負や」という事で付けられたそうです。
昔はよくテレビにも出ていたんですが最近はあまり見ないですね。

勝負することの意味

好きなゲームは、「シミュレーション」や「RPG」などのじっくり考えて謎解きするのが好きな僕は、
ゲーセンなどで対戦ゲームを赤の他人としている人がよくわからないんですが、
何かのコンテストや大会などで、「もうすぐ入選」などの評価をもらっている人を見ると、いつも思うことがあります。

他人事ではなく、自分の教訓として考えた時に、
「あの時、もう少し頑張っていたらなー」
と後悔すること、人生では沢山ありますよね。

ある意味、そういう状況は、勝負事に負けている状態なんです。

勝つために何をすべきか?

もちろん、勝負前にいかに努力をするかがポイントなんですが、
例えば、受験が勝負どころだとして、この勝負どころでの頑張りポイントは、
もちろん、日々の勉強ですよね。
いかに効率よく、頭に叩き込むかがポイントだと思いますが、多くの受験成功者に聞くと、
いかに、たくさんの時間を勉強に費やしたか
という事が、合格へと繋がったみたいです。

おそらく、勉強を長時間すると、達成感や安心感が得られるという、パブロフの犬状態に脳がなっていたんでしょう。

それで成功するイメージが沸いたらもう怖いもの無しです。

また、逆に、別の誘惑に負けて、勉強を怠ってしまった時はどうでしょう。

罪悪感で、マインドがガタ落ちしてしまいます。

他人と比べよう

その二例の差は、マインドとして現れるため、もし、その2人が目の前で勝負をしたとしたら、確実に結果は予測できるでしょう。

もちろん、勝負には、駆け引きがあるので、やってみないと分からないかもしれませんが、

そして、最も注目したいのは、

人と勝負をすると、結果を出すために、努力をするという、価値観が、とても重要であることに気がつきます。

それは、毎日勉強するという事が、人によって価値観が違うということです。

片方の人は、毎日必ず4時間も勉強すると言い、
もう片方の人は、毎日8時間しか勉強してないと言う。

この時点で2倍も数値の差がついているのに、2人の価値観は、Max4時間とMinimam8時間という事でも差が開いていることが分かります。

他人と比べることを、楽しむようにしたいと思いました。

今度、ゲーセン行って、鉄拳をしたいと思います。

価値観を上にするために

人と話していると、なんだか自分が変わっているなと感じる場面がたまにあると思います。

毎日、歯磨きに必ず15分かけるとか、
週末は、いつも10キロ、ジョギングをする。とか、
睡眠時間は8時間必ず寝る。

などという話は、人によっては、「信じられないぐらいの時間のかけ方」と見られるんですが、

全てにおいて、自分の価値観で構わないのです。

ある人は、「自分、毎日4時間しか寝てない」という、会社あるある的な寝てない自慢をする人がいますが、それに何のメリットがあるか、理解できないので、

どうしても価値観の低い人という見方をしてしまいます。

以前にブログでも書いたんですが、睡眠時間短い人は、頭皮が薄い人が多いです。みんな良く寝ましょう。

価値観は、他人よりも上を心がけると、変わり者に見られても得する事が多いです。

圧倒的な差を付けるために

ドラゴンボールの孫悟空が、圧倒的な強さを身につける過程を記憶している人も多いと思いますが、

間違いなく、努力、練習につきます。

ジャッキーチェンの映画もそのパターンが多いですよね。

何かの試験で、「合格ライン70点以上」とあって、70点を目指して勉強する人は、まさに「一か八か」の勝負事になっています。

ここで100点取って当たり前という、勉強をしていたとすると、いかがだろうか?

僕は、ここが価値観だと思っています。

この、他の人が、当たり前だけど、できないだろう。という事を、自分の標準に持ってくることで、何においても、他人と圧倒的に勝利できる自分が作れます。

重要なのは、自分の価値観ですよね。

自分の価値観、一か八か、高めて見ませんか?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です