サーバーのよく使うコマンドメモ| ping

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

Summery

ネットワークの疎通を確認する。
特定のIPアドレスやHOSTSに対してのレスポンスを簡易に計測できる。
対象ポート番号:

Construction

Option

-n : 疎通確認の回数を指定
-t : 疎通確認を無限に繰り返す(ctl + c で矯正終了)
-i : TTLを指定の値にセットする
-w : タイムアウト時間の指定(ミリ秒)

Sample

Discription

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です