Raspbery pi をエミュレータマシンにしてみた

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

「Retro Pie」というOSをインストールすると、NESやMSX、AppleIIなど、古いPCやゲーム機のエミュレートが可能になるらしい。

自宅に3つほど転がってたラズパイに入れてみたので、やり方と感想を書いてみることにした。

参考サイト

http://blog.petrockblock.com/

日本語ブログ

【やり方】

1、イメージファイルをDLする。

RetroPieImage_ver2.3.img.zip
※現在のvarは2.3。
Torrent、GoogleDrive、直接ダウンロードの3パターンの方式が用意されている。
が、どれも重い!!!

GoogleDriveがこの時はレスポンスが良かった。

2、SDカードにセットする用アプリをDLする

mac用の為、下のアプリをDLしておく。
RPi-SD-Card−Reader

※windowsはこちら

3、DLしたimgをSDカードにセットアップ

こちらを参照して、SDカードにインストールしてください。

※注意事項
・一度SDをフォーマットしてからこの作業を行ったほうがerrorが出にくいです。
※macの場合は、DiscユーティリティでSDカードをMS-DOSフォーマットで消去してください。

このあと、立ち上げて、EmuratorStationでセットアップするんだが、いろんなモジュールのダウンロードが時間かかりすぎるので、続きは次回にて

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です