上手くいかない時に視点を変えると上手くいく件

bus-stop-391242_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

昨日まで、あれ程悩んでいた構文が、次の日にはサクッと出来る。というのは、エンジニアあるある。なのだが、

かつて、自分で作った関数を、別の用途もう一度作った時、以前よりもイケてる。事の方が多い。のも、あるあるだろう、

行き詰まった時に、気晴らしをして、視点を変えると事が出来ると、意識的にこういった事が、柔軟にできるはずなのだが、人間そう上手くできていない。

ここで考えたいのは、視点を変える方法ってところかもしれない。

一晩寝る、や、違ったことをする。

と言うのも、悪くないが、最もいい方法がある事に気がついた。

それは、

関係ない他人に聞く。

だ。

もちろん、関数の質問を、知識のない人にしても仕方がないのだが、自分の思い込みを指摘してくれる人がいると、ベスト!

駄目元で、相手に分かりやすく話してみることで、自分で気がつくことも、よくあるが、相手によっては、一生懸命考えてアドバイスしてくれる人もいるはず。

こういった行為が、視点を変える事になる場合が多い事に気がついた。

やはり、重要なのは、聞いてくれる人を周りに持つ事だな!と

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*