[Objective-C] 関数リファレンス #UIButton

Objective-c
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

画面内でクリックイベントを取得する為にボタンを配置する。

装飾やアクションなども柔軟に設置できるので、かなり広範囲に使用できます。

スクリーンショット 2015-09-24 23.59.21

プロパティ

初期設定

setTitle

setTieleColor

enabled

backgroundColor

alpha

hidden

tag

frame

layer

currentTitle

currentTitle

currentTitle

currentTitle

サンプル

ボタンを押した時にタイトルを変更する

背景画像を表示する※事前にxcodeに画像を取り込んでおく

bg_0bg_1bg_2bg_3
スクリーンショット 2015-09-26 8.39.19

画像をセットする

img_0img_1img_2
スクリーンショット 2015-09-26 8.43.50

ボタンを押した時に関数を実行する

※ senderにはUIButtonの要素が入っているので複数ボタンがある場合は、要素の判別を行うことができる。

注意点

1、プロパティにstateを付ける書き方をしないとエラーになるので要注意。

2、ボタンを押した時に値を直接渡すことが出来ない。
 ※やり方はいくつかあるが、本ページでは割愛

3、タイトル文字と画像は共存できないので、後書き有効になる。

その他

調査段階ではiOS9のバージョンです。
当ページは、storyboardを使わなずに、プログラムで使用する方法のみ記載しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*