サーバーサイドで画面キャプチャ その2 #PhantomJs

スクリーンショット 2015-10-04 18.04.21
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

サーバーサイドのスクレイピングで前回行なった「node+webshot」の他に、「PhantomJs」がどうやら便利そうという話を聞いたので、検証がてら、設置してみることにした。

PhantomJsのwebサイト

http://phantomjs.org/

PhantomJsのインストール

サーバーサイドで行いたいので、Linuxを対象とする。
※macの場合はbrewでインストールできると思うが今回は対象外です。

プログラム

yahoo.js

実行

yahoo

デフォルトでページの全体が取得されていて「nodejs + webshot」よりは精度はいい感じです。

注意点

事前にフォントインストールしていないと文字化けをするので、下記コマンドで行なってください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*