Google Keepをネタ帳代わりに使おう!!

office-620817_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

以前は小さな手帳でネタ帳を使っていたが、最近ではスマホが十分にその役割を果たしてくれます。
だって今は21世紀だからね。
確かに手書きは素早く対応もできて、フォーマットも自由自在だが、紙はカサばるし、ページ数が増えてきたら検索することもできない。
スマホだったら、ブログへのコピペも簡単だし、字が汚い事もばれない・・・
何より、今風って他の人から思ってもらえて、もしかしたらモテるかもしれない。
そんなヨコシマな気分だけで生きていてもいいじゃない。

Evernoteではダメなの?

これまで最も使いやすいと思っていたのはEverNoteだったのだが、2007年7月1日から「同期する端末を2台まで」という制限がいきなり遂行され、
複数台のスマホと会社、自宅のPCという多数端末では本当に都合が悪くなったという事です。

5330351382_b13249418c

とりあえず、EverNoteの使いやすいポイントとしては

・スマホでのアクセスの簡易さ(立ち上げてすぐに書き込めるし、アプリ特有のもたつきがない)
・他端末の連動機能(手元にあるスマホ端末で素早く書ける上に、PCがあればキーボードで素早く打ち込める便利さ)
・タグ管理ができる。
・メジャーソフトなのでセキュリティがしっかりしている(過去に一度大きな情報漏えいをしているが・・・)
・検索が早いし、クラウドの設計品質が高い
・広告がうるさくない(ほとんど出ない)
・無料

これらの機能を網羅しているメモ帳などあるのだろうか・・・

スマホ標準のメモ帳があるでしょ

確かにメモ帳もあるが、使い勝手がEvernoteよりも見劣りしてしまう。
iPhoneで使ってみたところ、iCloudの同期が非常にモタつく・・・
さらに、画像が保存できないのも少し寒い。

IMG_0125

GoogleKeepとの出会い

困った時のGoogle先生と思って検索ページに行ってみたが、Gmail(またはGoogleApps)にログインしている状態であれば、画面右上に9マスのブロックのようなアイコンがあるのを知っているだろうか?

スクリーンショット 2016-07-01 23.33.54

これは、ログインしている人が使うことができるGoogleの機能が格納されている。
Gmail、GoogleCalender、GoogleDrive・・・など、標準で便利すぎる機能が満載な中、この中にメモ帳がないかと探してみたら、「GoogleKeep」ありました。
メモ帳ソフトだったんですね。
しかも、すごく深い場所にあるので見つけにくい・・・orz
でも、スマホでは同じ名前でアプリがあったので、使ってみたところ、以下ようなデメリットはあったが、Evernoteの代わりに使うには十分の機能を持っていることがわかった。

・文字のスタイル変更が出来ない
・画像が登録できない

しかし、いいポイントもあり、

・iPhoneのsafariブラウザの拡張機能で追加できるのでPocketの代わりにブックマーク代わりに使える
・iPhoneのメモ帳とも連動できる

こりゃあ使わな損ですよね。

スクリーンショット 2016-07-01 23.40.54

ネタ帳を持って雑学力アップ

世の中でスキルアップをしたいと思っている人や、クリエイティブな仕事をしている人、アイデアを沢山溜め込みたい人、こんな人達は必ずネタ帳を日々書き込む習慣を身につけたほうが良いでしょう。
ていうか、身についていないとアンテナがはれていないという事になる。

「覚えていられないアイデアなら捨てたほうがいい」

という考えもありますが、

「捨てるアイデアなどない」

というのが僕の意見。

小さい脳みそをフルに使うには外付けハードディスクとして、外部ドライブを活用しなくてはいけない。
凡人が天才になりえる努力の賜物がネタ帳という事です。

頑張れ凡才!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*