最近のSNSについて

human-65931_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

SNSといえば、FacebookとTwitterでしょうね。

一昔前はmixiっていう流れだったのだが・・・

Social Network Service

ネットでのコミュニケーションという事だが、正直Facebookも自分としてはマラソンログぐらいであまり、つぶやいてもいない。
むしろ、友達との連絡の手段に使っている。

こういう人も少なく無いと思うが、Facebookでは、昔の友だちとめちゃくちゃ久しぶりに再開できたり、そういった点では、サービスとしてはすごく便利だと思うが、会社の人も見ているので、個人ってきな知り合いの人とのやりとりなどを見られるもの困るので、そういう場合はメッセージで行う事になる。

イイネの呪縛

友達がつぶやいていることにいちいち「イイネ」ボタンを押さないといけないとか、誕生日にメールがきて、「おめでとう」メッセージを送らないといけない・・・

決してルールになってるわけではないが、なんとなく周りの空気がそんな感じなのが、非常に居心地がわるい。

そんなわけで、「イイネ」をするぐらいならPocketサービスに登録するようにしたりしているんだが、
実は友達にも色々な意見を聞いていて、同じ意見派の

会社の人とプライベートでもやりとりが発生するのが嫌派
Facebookは営業活動なので、交流しまくり派
主婦なのでセレブっぽく見せまくりたい派
ニュース記事にコメントを入れて、世論をぶった切る派

まあ、そりゃそうだろな・・・
確かに他人のジョギングのコースをつぶやかれても、「いいね」する気も起きない人も多いだろうに。

SNS否定派というわけでもない

そんなわけで、多少、SNSといえばに引き気味なのだが、決して否定派というわけでもない「あまのじゃく」なのです。

有名人でも無い限りはそんなに害があるわけでもないから、そんなに目くじら立てる気はさらさらないが、LINEのように依存症になっている人の気持は正直わからない。

きっと、こういう人が課金で月に何十万も請求されるんだろうな・・・

あっ、うちの子供もLINEの依存症だ!

学校の友だちとずっとチャットしてる・・・

月末に引き落とし額を確認してみるとしよう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*