[Python] 高速勉強 #9 「関数、クラス、モジュール」

letters-483010_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

Pythonの基礎勉強も今回でラストです。
一通りの書き方が分かれば、何かツールを作ってみるのがいいでしょう。
ただし、apacheやnginxの設定はデフォルトでは対応していないので、WEBページアプリなどを作りたい場合は、サーバー設定から行う必要があります。
今回はサーバー設定には触れていないので、次回以降ツール開発サンプルを通してサーバー設定なども触れていきます。
とりあえず、今回は「関数」「クラス」「モジュール」というオブジェクト指向の基本構造体がメインなので、この書き方をマスターすればpythonの言語基本形はマスターしたと考えてもいいでしょう。
でも、言語は使い慣れてナンボ!です。どんどんツール作りましょうね。

関数

#19 関数を使ってみよう

関数を使ってみる

引数

返り値

スコープなど

#20 変数のスコープとpassについて

変数のスコープ(有効範囲)

関数内の変数は、その関数内でのみ有効

pass

関数の記述をスキップする場合は「pass」を使用する

mapとlambda

#21 map、lambdaを使ってみよう

リストの要素に対して摘要させるmap機能

無名関数(lambda)

オブジェクト

#22 オブジェクトを作ってみよう

オブジェクト:複雑なプログラムのデータ構造(変数と関数をまとめたもと)

クラス:オブジェクトの設計図
インスタンス:クラスを実体化したもの

クラス

クラス継承

#23 クラスを継承してみよう

継承:クラスを同じ性質で別のクラスとして拡張したりすること

モジュール

#24 モジュールを使ってみよう

Pythonの公式サイトで確認(ver2用)

​数学的モジュール(math)

乱数

日付

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です