ライフログを今更考える

antique-440337_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

ブログが一般的にすっかり浸透したが、インターネット当初は、ちゃんとWEB-LOGって言ってたのを覚えている。

そして、「ブログ=日記」と勘違いしている人も多いが、WEBで記録を残していく備忘録という事を認識している人は少ないだろうな

とは言っても、「日記で自分のログを残している」と言えば間違いではないが、WEBというグローバルなデータベースで、自分個人の備忘ログを書きためておくのが本来の筋だったんだろうな・・・と考える。

その昔、映画データベースをプロバイダの無料スペースでCGI使って溜めていたのを思い出したが、映画数が2000を超えたあたりからサーバーレスポンスが悪くなり、プロバイダに怒られた事も思い出した。

思い返せばWEBエンジニアとして走りはじめたのはそこがスタートだったと記憶している。
そして、他人に迷惑をかけた分、今日の自分のスキルになっているのは言うまでもない。

それと比べたら、今現在は、クラウドだの、エバノだの、ブロガーだの・・・って簡単にWEBサイトってOPENできるのね。
便利な世の中なのね。

そゆわけで、こういう愚痴っぽい事も発信できるが、意味のないことは日記と変わらんから、タメになる話をする。

ライフログは、GPSの移動ログ、食べ物のカロリーログ、睡眠ログ、体重計などの記録、などがあるが、理想的はほったらかしでログ取得ができるアイテムがあれば便利だと思わないかい?
まずはGPSのほったらかしログ記録そこには、電車、徒歩などの自動判別や滞在時間分析などがあると便利だと思わないかい?

とりあえず、ここ一ヶ月ぐらいでそれを作ってみるとする。

乞うご期待!!
あと、要望あればキボンヌ!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*