[アルゴリズム] バケットソート(C言語編)

bucket-2156655_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

毎回新しい発見があるので、プログラム言語って奥が深いですよね。
そして、重要だと感じたのは、自分の書き方が間違っているかどうか、もっといい書き方があるのかどうかを、仕事などでは、レビューをしてもらえる環境の人も多いかもしれませんが、それがいかに贅沢な環境かということがよくわかりました。
できるだけ人のソースコードを普段から読んで勉強しなければいけませんね。

ソース

実行

解説

ポインタの扱い

C言語は関数に配列をやり取りする時は、ポインタを使うのが定石のようなのですが、

という風に、一度仮登録した変更後の配列データをloopを使って上書きしているのは
numbers = arr;
という記述ができなかったから・・・もっと簡単に書けるのかな?まだC言語になれない・・・

配列定義

今回は、配列数が決まっているため、定義の時に、配列の要素数をセットしています。

メモリ確保のため、できるだけこうした書き方をした方がいいようですね。・

関連リンク

kiwipedia

マージソート記事

解説
Javascript
PHP
Python
Shell
AWK
C言語

アルゴリズム過去記事

http://wordpress.ideacompo.com/?cat=562&tag=Algorithm

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*