[ChromeExtension] 拡張機能レビュー「SimilarWeb」

similarweb2
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

ChromeブラウザをPCで使っていると、他のブラウザと違って何故か使いやすい。
IEは話しにならないので、論外なのだが、FirefoxやSafariは、比較的機能もインターフェイスも似ているのに
何故Chromeが使いやすいのか少し考えてみた。
おそらくそれは、

Googleが作ったから

という点が大きいのだろう。
機能、UI、それよりも、ブランド力が大きいという事がよくわかった。

そんなChromeブラウザの拡張機能には非常に使いやすいものが多く、個人的に気に入っているものを紹介したいと思う。

紹介機能拡張「SimilarWeb」

https://chrome.google.com/webstore/detail/similar-sites-advanced-di/ekjplgnaohhplpanhedpaojdohamffjh?hl=ja

スクリーンショット 2017-04-01 13.39.11

任意のWEBページの情報を見た目良くグラフ表示してくれる「SimilarWeb」というサービスの機能拡張だが、
SEOやブログ運用をやっている人であれば、GoogleAnalyticsの情報に敏感であるように、
今見ているWEBサイトのアクセス数や、周辺情報などを、拡張機能として表示してくれる。

本家のリンク

https://www.similarweb.com/

使い方

WEBサイトを見ている時に、拡張機能のアイコンをクリックするだけ。
スクリーンショット 2017-04-01 13.42.47

WEBサイトと同じレベルで情報が表示されます。
スクリーンショット 2017-04-01 13.41.44

Sourceタブ

スクリーンショット 2017-04-01 13.45.42
Direct , Link , Search , Social , Mail , Display
上記カテゴリを見て分かる通り、ページにどういう方法で来訪したかという割合をレポートしてくれてます。

その他のタブ

Geo : 閲覧している人の地域を表示
Referral : 遷移元、遷移先のドメインなどが分かります。
Search : どの検索サイトからの訪問かのレポート
Social : どのSNSサイトからの訪問かというレポート
Similar : このサービスの真骨頂である、このページと似ているページをレコメンドしてくれます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*