[学習] Java言語を簡単学習 #1「環境設定」

coffee-1117933_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

複数環境(OS)で動作するプログラム、という事でJAVAは長い間重要な言語として活躍しているので、「覚えておかないといけない言語」として勉強しておこうと思います。

歴史

1996年にversion1.0をリリース。
オブジェクト思考の言語で、複数のプラットフォームで実行できる為、非常に幅広く使われている言語です。
当初の開発は「サンマイクロシステムズ」でその後、ORACLE社がサンマイクロシステムズを買収して、今現在はORACLE社が開発元となっている。
wikipedia

環境構築

javaを開発する環境はEclipseフレームワークを使うのがいいのですが、今回はサーバーサイドのコマンドラインで行いたいのでOpenJDKを使って勉強してみます。

使用端末:MacBookPro
OS:MacOSX 10.12.4

上記環境にOpenJDKをインストールするよりは、LinuxOSにインストールするのが便利なため、VagrantにCentOSをインストールしてそこにOpenJDKをインストールすることにします。
事前にVirtualBoxとVagrantのインストールを完了しておきましょう。
VirtualBox
Vagrant

インストール手順

参考リンク

ドットインストール

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です