Macが正常に起動しなくなった事件

home-office-599475_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

自宅で使用しているMacがある日突然、起動しなくなったので、その解決までの手順をメモしておきます。
この間、スマホで情報を検索しながら、なんとか解決までできたのですが、WEB検索できない状況だったらと思うと非常に恐ろしい状況でした。
同じトラブルに見舞われた人は参考にしてみてください。

001

症状

家の中でも屋外でも、このMacBookAirで4年ぐらい過ごしてきたのだが、この度立ち上げたら「macOSユーティリティ」という画面が出ていていつものデスクトップと違う画面になっていた。
002
 
最初は、再起動したら正常に戻るだろ・・・・と思って再起動しても、全く同じ画面のため、自体の重大さにここでようやく気が付いた瞬間です。
 
ちなみに、再起動したところ、起動ディスクが認識できずにいつもよりも少し長い時間悩んでいるアップルマークが印象的です。
003

環境

端末 : MacBookAir
CPU : 1.7 GHz Intel Core i7
Memory : 8 GB 1600 MHz DDR3
OS : Mac OS Sierra バージョン 10.12.5

確か2013年のモデルだったと思います・・・たしか・・・

対応手順

ディスクマウント

ディスクユーティリティしか頼ることができないので、起動ディスクである問題のディスクをマウントしておきます。
004

パスワード入力

この時にパスワード入力を求められますが、どうやらディスクロックされているようですね。
しかし、ロックなんてかけた記憶が無いのだが・・・と思いながら、自分のいつものパスワードでロック解除は無事クリア。

DiskFirstAid

ディスク内のなんやかんやが悪いのであれば、大体このDiskFirstAidで修復してくれます。
今回も祈りを込めて実行。
005
 
無事終了。
006

再起動時にPRAMクリア

ここからは少し忙しくなりますが、DiskFirstAidが終了したら、再起動するんですが、そのままPRAMクリアしちゃってください。
まずは再起動。
007
 
「起動ディスク」から再起動。
008
 
PRAMクリアは、「Command + Option + p + r」の4つのキーを同時に押しながら起動すると、「ブ〜ン」という音がなるので、キーを押しっぱなしにして3回ぐらい音を鳴らしてから手を話しましょう。
009

無事起動

実はDiskFirstAidとPRAMクリアを別々に行って、何度か起動しない地獄に陥っていたんですが、何度か行っているうちに、無事に起動する事ができました。
010

そういえば・・・

直前にOSのアップデートを行なった事を思い出したのですが、勝手にディスクがロックされてしまったんでしょうか?
 
さらに、アップデートしてから、1週間ぐらいこのPCを立ち上げられずにいたんですが、その間にバッテリーも切れて、なんやかんやでディスクがおかしくなってしまったのか・・・
 
今となってはわからないですが、OSアップデートも少しだけ疑っておいてもいいかもしれません。
 
 
アップデート後、ちゃんと起動テストをしましょうね。
011
 
今回は無事に起動できたので、良かったのですが、最悪の場合は、OS再インストールまで覚悟を決めました。
または、Appleに修理・・・??
 
何にせよ、このMacBookAir、あと何年使えることやら・・・

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*