ヒトは感動した時に何かをしたくなる

on-top-of-the-world-1796568_1280
LINEで送る
Share on GREE
Share on LinkedIn

最近一番感動したモノはなんですか?と聞かれて、恐らく多くの人が映画やテレビドラマなどが思い浮かぶと思いますが、中には、卒業式だったり、サプライズだったりというイベントもあるかもしれません。
 
この「感動する」という行為は、人の人生において非常に重要な要素であるという事なので、日々いかにして感動して過ごすことができるかを考えてみました。

感動はどんな時に生まれるのか?

「感動」を辞書でひいてみると・・・

ある事柄に感銘を受けて、強く心を動かされる事。
素晴らしいものに強い印象を受けて、心を奪われる事。

感動 | コトバンク
 

心が動く時に感動するんですね。
映画やドラマやイベントで感動しやすいのは、短期間に心を動かす経験をするからなのでしょうね。
心の動き方が大きければ大きいほど感動の度合いが違うのではないでしょうか?
 

僕の個人的には、人が発する一言で感動できる時がとてつもなく素敵だと感じています。
プロポーズなどがそれに当たるかもしれませんが、そうしたサプライズを受けた人の心の動き方って計り知れませんよね。
たった一言で自分の人生が好転するって、ものすごく素敵なドラマですからね。

同じ内容で感動する場合としない場合があるのは何故?

たしかに、同じドラマを観ていて、嫁は泣いているのに、自分はケロッとしている事はよくあります。
男性と女性で涙腺ポイントが違う事は理解できますが、おそらくそれまで過ごした自分の人生の経験や、その時に考えている内容によって、心が動くポイントが人それぞれ違うからなのでしょう。bollywood-1687410_1280

よく映画を観た後で
「あのシーンで感動しないのおかしいよね〜」
とか言っている人いるけど、非常に自分本意な考え方だと思えますね。
感動するしないを自分尺度で考えてしまうのって、こんなに稚拙だと考えてもいなかったです。

感動を科学する

ぐぐってみた

感動すると頭が良くなる? | NAVERまとめ
感動して、心が動くというのは脳も同時に動いているということなんですね。
脳みその活性化の為に感動するって非常に効果的だとすると、感動する事をどんどん求めたほうが良さそうです。
 

感動すると健康になる? | 看護roo!
脳が動いて感動するとポジティブシンキングになるんですね。
頭も体も良好になる「感動」ってすごいカンフル剤であり、百薬の長なのかもしれませんね。
 

脳の働きを変えるには感動する事 | PHPオンラインシュウチ
脳の活性化による効果は上記サイトでよくわかりましたが、脳科学者が言ってくれると信憑性が違います。
 

感動ってするべき

この調査から、感動しないって、人として退行しているように感じますね。
人よりどれくらい感動を経験するかが、その人の質とスキルの高さを作るのではないでしょうか?

時間が経つと感動ポイントも変わる

不思議なことに、学生の時に感動した映画やドラマを社会人になってから見ると、意外と感動しなかったという経験したことありませんか?
 

「昔、何度も見て泣いた映画が今では泣けなくなってしまった。」
「昔は何とも思わなかったのに、年を取ってみたら号泣した。」
「昔はヤンチャしてたが、年を取って涙腺が緩くなった。」

同じ場面で感動しなかったり、違う受け捉え方をして感動したり、少し違った心境の変化に戸惑ってしまった経験ありませんか?
 

これは、その人が昔と今では、こなしてきた経験や、関わってきた人などが、違ってきているので、感動ポイントも変わって当然なんですね。
 

ただ、当時と同じ感覚で感動できると、その時の事を思い出したり、違う場所で感動すると新たな発見に繋がるので、自分の心理的な変化も知ることができたりもするので、感動を求めて同じ作品をみたり音楽を聞くのも非常に有効なのでしょうね。
 

感動できなかったことを罪悪感が感じることはなく、自分の心が成長したと分析してみるといいかも。

感動ポイントのある映画

僕の個人的に涙腺ポイントのある映画です。
コレを観て当時を思い出したり、涙腺を潤したり、今の自分と比べたりできるので、自分なりのこうした作品をストックしておくのもいいかもしれません。

ニューシネマパラダイス


個人的に感動した映画のナンバーワンです。
これをはじめてみたのが、東京に上京してきてすぐの時で、映画を観ながら涙が止まらなくなった人生で初めての経験だったことを今でも思い出します。
この映画を観る時は、大きなヘッドホンをして誰にも邪魔されないようにして、たくさん泣くことが、密かな楽しみでもあります。

ライフ・イズ・ビューティフル


父と子の映画なので、自分の親父と重ねて考えてしまいますが、今では自分の息子と自分という視点で観てしまいますが、映画の感動ポイントはぶれないですね。
当時のCMまで思い出すぐらい、好きな作品です。

モンスターズ・インク


惜しくもアカデミー賞を逃してしまったモンスターズインクですが、映画館で観た時に後半涙が止まらなかった事を覚えています。
ちなみに、この時アカデミー賞を取ったのは、「シュリンク」でしたが、個人的にはピクサーが圧倒的な感動でした。
やはり小さな女の子ってハマるポイントかもしれませんね。

火垂るの墓


日本人でこの作品で泣けない人っているんでしょうか?
節子って名前も、この作品と強く紐付いていますよね。
当時を思い出すため、まともに観れないという人もいるぐらいの人の心を動かす映画というので、歴史に残る映画とも思えます。

個人的感動する音楽

M | プリンセスプリンセス

高校時代の曲の為、学生時代を鮮明に思い出せますね。
この曲を聞くと脳が動きまくります。
それにしてもプリプリ今聞いてもいいですね・・・

いつか何処かで (I FEEL THE ECHO) | 桑田佳祐

桑田佳祐のソロ2曲目の作品ですが、個人的にこの曲が東京上京のタイミングと重なり、思い出ソングとなっています。
ちなみにYoutubeはサザンの曲は排除されているので一番似ているカラオケverを載せてます・・・

replay | Mr.Children

ポッキーのCMをしていたのを覚えていますが、まだブレイク前のミスチルだったので、個人的に好きなナンバーでした。

One more time, One more chance

非常にテンションの下がる曲と歌詞ですが、ギターを覚えて気持ちよく歌えるので、好きだったのを思い出します。

蕾 | コブクロ

ドラマ「東京タワー」の主題歌でしたが、ドラマの感動も曲の感動も相極まりますね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*