gitでpullできない時の確認ポイント

Pocket
LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア

こんにちわ。
 

自分の人生もバージョン管理したいな〜と思っている、下駄です。
 

過去の栄光をタグ付けしたり、失敗した事をreset –hardしたりできたら、便利なのに・・・
 

こりゃ、電脳化しすぎているね。
 

発生したgitエラー

そんな便利なgitを使っている時に、以下のようなエラーメッセージが出た。
 

 

メッセージ冒頭を直訳すると、
&nbps;

分岐を調整する方法を指定せずにプルすることは
次のいずれかを実行して、このメッセージを抑制できます。
次のプルの前のいつかコマンド

 

rebaseしろという内容なのは、わかるが、これまで普通に使えていたのにいきなりこのメッセージが出て、焦った!!!

解決方法はいたってシンプル

このエラーの原因が分かりました。
 

サーバーにsshでログインしてgit操作をしているんですが、nginx権限であるソースフォルダにアクセスするために、作業者ユーザーがアクセスして、sudo suで管理者権限になり、その後、nginx権限に変更して作業するのだが、
 

なにかのタイミングでsu権限の状態でgit pullを行っていたらしく、
 

.gitの中のファイル権限が、rootとnginxでバラバラになっていました。
 

その後、nginxでpullしようとしても、ファイル権限が無いので、このエラーが出たようである。
 

とりあえず、root権限になって、以下のコマンドを打ち込んで事なきを得た。
 

 

gitのエラー表示が的を得ていないという件でした。
 

何かの役に立てば幸いです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です